カテゴリ:アロマテラピーライフ( 13 )

 先週末は充実した過ごしましたよ。
まさにアロマテラピー・ライフ・ウィークエンド!

 この冬は久しぶりに大風邪をひいたことや例年にないほど乾燥していた事もあり、敏感肌が『過敏肌』に転じた感じです。例えば、服の繊維や縫い糸などが肌に合わないと、袖の縫い合わせに沿って虫に刺されたように赤く盛り上がるような炎症を起こしてしまいます。
b0140659_23261236.jpg

なので、乾燥防止用にはマカデミアナッツオイルなどの植物オイルのみを塗布しています。週末の土曜には少し時間ができたので、『カモミール・ジャーマン』のハーブからフラワーウォーターを抽出しました。
       ▼結構量を使います
b0140659_23364384.jpg

       ▼白濁したウォーターで、ブルーの汚れのように
        見えるのが精油です
b0140659_23405195.jpg

       ▼コーヒー用のフィルターで濾します
        濾紙がブルーに染まりました
b0140659_23442960.jpg

       ▼濾過した「カモミール・ジャーマン・フラワーウォーター」
        です。ローズウォーターより白濁してます
b0140659_2345239.jpg


スプレー容器に入れて、毎日お風呂上がりにに全身に塗布しています。
かゆみやチクチクした感じは治まってます。

 翌日は、私が所属している「社団法人 日本アロマ環境協会」年に一度の
『会員のつどい』に参加するため、東京の国際フォーラムへ行ってきました。
 今年も「東京マラソン」と同日開催です。銀座の目抜き通りはコースです。

       ▼毎度お馴染みのランチボックスです♪
        薄味でヘルシーです
b0140659_23574661.jpg

       ▼森林の香りの精油を買ってきました
        3月アロマ講座で紹介しますね。生徒さん、お楽しみに〜
b0140659_013588.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by sorciere-iris | 2012-02-29 00:03 | アロマテラピーライフ

今月の7日から始まった、千代田町民プラザさんにて、週いち3週に渡って開催させて頂きましたアロマテラピー講座も今週の21日で、無事終了致しました。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

 講座最後は『ロールオン香油作り』でした。
今回も受講生用の容器や用具は、あらかじめアルコール消毒しておきました。
ガラス棒はかき混ぜる側の端にナフキンを巻いて保護、持つ方には目印にマスキングテープが巻いてあります。
b0140659_0183980.jpg


今回は“リトル・ミィ”にお手伝い頂きました。
b0140659_031274.jpg


 毎週、会社勤め終了後に、車で1.5時間の道のりを大急ぎで向かったり、毎週の準備はちょっと大変でしたが、いい経験をさせて頂きました。
 お声をかけて頂いた町民プラザ館長さんや、連絡のやり取りをして頂いたジョイフル2のご担当者様に感謝とお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました!

 今回の講座が、ご参加頂いた皆様のアロマテラピーへの興味と、実践しようとする時のヒントになれたなら、幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by sorciere-iris | 2012-02-24 00:44 | アロマテラピーライフ

クレンジングミルク

 クレンジングミルクを作りました。
今年は乾燥していますので、オイル分が多くてマイルドな感じのクレンジングミルクで、乳液よりもちょっとしっかりした感じです。
香り付けは、オレンジ・スウィートを2滴垂らし、ほのかにオレンジの香りがします。

 明日のジョイフル2での『アロマテラピー・ハンドメイド講座』でも
このクレンジングミルクをつくります。


b0140659_218329.jpg▶左側には植物オイルと植物性乳化ワックス、ココアバターが入っています。右の方には精製水とグリセリンが入っています。
同じ温度になるように温度計で測りながら湯煎し、適温になったら、クリーマーで泡立てながら両方の液体を合わせます。大急ぎの工程になります。


b0140659_2184940.jpg▶出来上がり!です。

b0140659_21927.jpg▶早速、付けてみましょう。
ついでに口紅を塗って、クレンジング力のほどをお見せしましょう。


b0140659_219246.jpg▶軽く滑らすようにクルクル…ちゃんと落ちました。ミルクはちょっとピンク色に染まりました。

オイル成分が多いので、乾燥した季節にお肌への負担をかけずにナチュラルメイクや汚れを落としてくれると思います。


◆アロマテラピー・ハンドメイド講座は、
 毎月第2日曜日の12:00〜開講してます。 いつでも生徒募集中です。

◆2月12日の3:00〜アロマテラピーの体験講座があります。
『ロールオンの香油』を作ります。


*予約やお問合せは、ジョイフル本田ジョイフル2 千代田店
 JOYFUL-2 カルチャースクール 0276-80-5050

[PR]
by sorciere-iris | 2012-02-11 21:25 | アロマテラピーライフ

カレンデュラオイル

 昨年下旬から今年半ばまでひいていた風邪の影響なのか、手の荒れがひどいです。
風邪ひき最中から、手の甲がひび割れた田んぼのような状態でした(あまりにもひどかったので、写真を撮る気にもなれなかったです)。

 ご存知のビタミンCは、風邪を治癒する時に大量に消費されます。
その他、ビタミンCには、肌にハリを与え、潤いを保ち、お肌のトラブルを防いでくれるコラーゲンを生成し保持する働きがあります。風邪を治癒するために大量のビタミンCが消費されてしまったのでしょう。だから皮膚などの正常なサイクルに必要量が不足してしまったのだと思います。風邪がほぼ完治した頃になると、今度は口内炎がいくつもできてしまったくらいですから(紙で切ってしまった傷も治りにくかったです)。

 さて、ボロボロになってしまった手には、外から栄養を与えてあげるのが一番ということで『カレンデュラオイル』1割ほど配合して、蜜ろうハンドクリームを作って塗っていました。一週間ほど塗り続けてひどい手荒れは、ほぼ元通りになりました。
 カレンデュラオイルは、植物オイルなどに「カレンデュラ(キンセンカ)」の花びらを浸して、その成分を抽出した“浸出油”なのですが、角質除去、皮膚再生・軟化、保湿などの作用があるといわれています。

       ▼カレンデュラの乾燥ハーブとカレンデュラオイル
b0140659_1523322.jpg

2月7日に千代田町町民プラザで開かれるアロマテラピー講座の「蜜ろうハンドクリーム」作りでもカレンデュラオイルを配合しますよ。
ご参加される方々、お楽しみに〜!
[PR]
by sorciere-iris | 2012-02-05 15:41 | アロマテラピーライフ

 さて、先日私が作ったクエン酸とハーブのリンスですが、予想以上にGoodでしたよ!
手作りのコールド石鹸で髪を洗ったあと、薄めたクエン酸リンスを髪に少しずつ髪にかけると、ギシギシした感じがすうっと指通りが良くなりました♪
 私の場合、市販のシャンプーで髪を洗った翌日なのにフケが大量に出てしまっていたのですが、この石鹸とリンスでは、フケが全然出ません。

 益々手作りライフにハマって行きそうです♪
[PR]
by sorciere-iris | 2012-01-08 22:42 | アロマテラピーライフ

クエン酸リンス作り

 今日から会社の仕事始めでした。
事務所の野良猫たち(別宅持ちのコも含め)も元気に姿を現しました。北関東はとっても寒かったので、猫たちはそれぞれの定位置で丸まっていましたね。

 11月に初作成した手作り石鹸の熟成期間を経て、使えるようになりました。
ボディ用としか使っていませんが、シャンプーとしても使えます。ただ、手作り石鹸は酸性のリンスを使わないとベタっとしてしまいます。以前、リンゴ酢を使ったことがありますが、モロ『酢』の香りで懲りてしまいました。
 今回は「クエン酸」とドライハーブの「ラベンダー」と「ローズマリー」を使ってリンスを作りました。ハーブに熱い湯を注ぎ、冷めたらクエン酸を入れました。クエン酸を入れると同時にきれいなピンク色に変化!ジュースみたいです。材料的には飲める材料ですけどね。
b0140659_014527.jpg
濾したら、グリセリンを加えて出来上がりです。使い心地は後日アップします♪

***********************************
*本講座生徒募集中!!

* 春のアロマテラピー検定 受験対策講座
* アロマテラピー・クラフト講座【1月8日13時〜2回目開催】

[PR]
by sorciere-iris | 2012-01-06 00:17 | アロマテラピーライフ

昨日は“Baldwinアロマクラフトインストラクター養成コース”の最終受講日でした。
最後にこんな立派な修了証を頂きました!イギリスBaldwin社長のサインと講師の先生のサインが入ってます。さすがイギリス、シーリングワックスの印があります。
b0140659_23125263.jpg
7月末日から受講し始めたコースで、東京自由が丘へ月に1回通ったのですが、あっという間の4ヶ月でした。久々の自由が丘でちょっと早く着くようにして、ウィンドショッピングするのも楽しかったです。
 これから自宅でも積極的にアロマテラピークラフトアイテムをつくって、レポートと小論文&東京校での実技試験、筆記試験のすべてに合格すると『Baldwinアロマクラフトインストラクター』となるのです。
 これまでも様々なアロマテラピークラフトを考え、講座などでも披露して来たのですが、段々同じものの繰り返しになってしまうので、こういうステップアップ受講を受けることで幅が広がります。生徒さんだけでなく、講師も日々勉強です。
[PR]
by sorciere-iris | 2011-11-27 23:24 | アロマテラピーライフ

石鹸開き&入刀!

 ★昨日の土曜、Baldwinさんの講座で作ったコールドプロセスを型開きをしました。
前日から型の脇から覗くように確認していましたので、会社へ行く前の時間にバタバタと画像を撮りました。
種を作った日は、まだ芯の方がまだ固まっていない状況のまま東京から群馬まで電車に揺られてきたので、少し盛り上がりちょっと歪な形です。
b0140659_2237468.jpg

 ブレンダの使い方がヘタで混ぜる時に泡立ってしまったので、先生が心配していた気泡が出てしまいました。でも、初めてにしては上々、本人は満足してます。
b0140659_2245248.jpg


 ★今日はいよいよ入刀、カットをしました。
カットの感じは、大きなチーズをカットしている感じです。ちょっと力が必要ですが、すんなりカットできました。中心部分はちょっとしっとりした感じ(湿っているワケではありません)。
b0140659_22545426.jpg

 カットした石鹸はほとんど無臭。種を流し込んだ後の甘い香りはあまり感じられなくなりました。これからさらに1ヶ月熟成させます。
b0140659_2259961.jpg

 1ヶ月後が楽しみです♪
[PR]
by sorciere-iris | 2011-11-06 23:04 | アロマテラピーライフ

コールドプロセス石鹸

 昨日はイギリスのハーブ・アロマの老舗Baldwin社の『アロマクラフトインストラクターコース』の受講日でした。
 初めて、苛性ソーダを使っての「コールドプロセス石鹸(牛乳1ℓパック1本分」を作りました。
b0140659_21561410.jpg

 昨夜の帰宅した時点ではまだ温かく、おそらく中では【鹸化】という変化の最中なのでしょう。フリースに包んで保温して寝かせて、今日様子をみましたら固まっていました。
あと1週間このままの状態で乾かしから型外しし、その1〜2日後にカットできます。カットしてから、さらに1ヶ月熟成させるのです。
 今回の石鹸は基本のもので、精油などは加えていませんから(香りを加えていないのにほのかな甘い香りがします。ココアバターが入っているからでしょうか)、小さな子やペットのシャンプーにも使えそうです。来月末には使えるみたいで楽しみです♪

 講座受講の前に神保町で開催されていた牧野千穂さん挿絵の絵本「うきわねこ」原画展に寄りました。買ってきた絵はがきとムーミンのリトルミィのメモ帳です。
b0140659_22282587.jpg

[PR]
by sorciere-iris | 2011-10-30 22:29 | アロマテラピーライフ

 週末の土曜日に東京、自由が丘へハンドメイド・コスメ講座に参加してきました。

 私がアロマテラピーの世界に興味を抱いたキッカケが『自分の肌に合った化粧品が作りたい!』だったので、私にとっては原点のお勉強なのです。

 今回お世話になったのは、イギリスのハーブの老舗B. Baldwin & Co 日本代理店さんです。

 今回は「クレンジングクリーム」作りでした。
クリームのイメージより“ふるふるクリーム”って感じの、ジェルっぽい(かな?)けど、しっかり汚れを落としてくれて、洗い流すとサッパリ感のあるシロモノです。
b0140659_0102373.jpg
日本で一般的にレクチャーされているクレンジングクリームとは、材料も作り方もちょっと異なっています。
ひみつのレシピを一つだけ種明かしをすると、アロマ精油は使いませんが、ティンクチャーを使っているため、ほのかな桃色とハーブっぽい香りがします。
 
 講座はマンツーマンだったので、イギリスでのお話を聞いたりしながらの楽しい内容でした。
8月末にも2回目の講座に参加してきます。楽しみです。


 本日は会社帰りに実家に寄りました。b0140659_0231723.jpg
トイレに入るとお花が飾ってありました(いつものことです。母の趣味です。)。いつも野の花だったり、庭の草木が多いのですが、今回は『猫じゃらし』が生けてありました。ネコジャラシがそれなりの素材になっているのが不思議です。
私は“ネコジャラシ”として、デン子にプレゼントに使った事しかありませんでしたけどね。

いろんなものを生かすもコロスもパーソナリティーなのですね。ふとそんな思いを感じました。
[PR]
by sorciere-iris | 2011-08-02 00:26 | アロマテラピーライフ