火傷とラベンダー

 今日の夕食後、明日のお弁当に持って行こうと『ハッシュドビーフ(ビーフなしバージョン=肉はあまり得意じゃないので)』を作りました。
玉ねぎを投入した時、油がハネて右手首辺りに火傷をしてしまいました。
すぐに流水で浸しましたが、チリチリとした痛みがあったので、アロマ精油の
“ラベンダートゥルー”を塗りました。
チリチリとした痛みが落ち着きます。治りも比較的早く、傷も残りにくいのです。

 原則的にアロマ精油の原液は肌に直接塗ってはいけないのですが、“ラベンダー
トゥルー”は特別。火傷の時には直接塗ります。でも、人によってはラベンダーに
アレルギー反応を起こす人もいますので、経過を見ながら、異常が出たらすぐに流水で洗い流してくださいね。
b0140659_21585487.jpg

30分後位の感じです。火傷の直後はもっと全体が真っ赤でした。
このあと、お風呂に入りましたが、ヒリヒリ感も全然しませんでしたよ。

 その後、ハッシュドビーフ作りを片付けをしながらしていて、焦がしてしまい
ました(;_;) なので、今は2回目のハッシュドビーフ作りをしています。
もちろん、こまめに鍋をチェックしています。
美味しくできるといいなぁ…
[PR]
by sorciere-iris | 2008-09-07 21:56 | ひとりごと