穏やかな日

といっても、半期の決算月なので仕事はとっても忙しいですが、気持ちがとっても
穏やかに過ごせた日でした。
 職場の苦手な人物ともスムースなやり取りができたし、先の不安感も感じず、
漠然とした『上手くいく!』という感覚が蘇ってきたように感じます。

 ちょっとでもネガティブな感覚(不安、恐れ、怒り)を発生させると、大きく
広がってしまいますが、『ありがとう』とか『ごめんなさい』という言葉を意識的に
発すると、段々と素直に言葉に出るようになり、気持ちもポジティブに変化して行き
ます。そうすると、自然に気持ちが穏やかになって、実際にラッキーだと思えることが
身近に起こります。

 『ありがとう』とか『ごめんなさい』の言葉にはネガティブな感覚を切り替える力があるように思います。これは何年か前にも経験した感覚でもあります。
そして、一歩進んで、“笑顔”がプラスされると、ポジティブな人が引き寄せられて
来るようです。というより、以前から存在する、身の回りの人達が笑顔で答えてくれるようになるのですね。

 日々の生活を誠実に、大切に生きるということは、うれしいプレゼントを受け取れるのかも知れません。でも、人間はなかなか聖人のようにはなれないものです。
そんな時は、アロマを使って少しでも気持ちのバランスを整えるようにしています。
人それぞれに自分の心のバランスを取る方法を、把握しておくと良いかも知れません。
[PR]
by sorciere-iris | 2008-09-05 23:06 | ひとりごと